どなべのブログ。

どなべのブログ。

淡々とゲーム遊んだり、ゲーム持論を展開する予定です。

来月のおゲーム(2019年11月)

Twitter上ではご報告いたしましたが、無事転職先が決まりました。

これを機に、仕事と趣味のメリハリをしっかりと付けていきたいですね。

応援してくださった皆様には改めて感謝です!

 

さて11月のゲームは、個人的に3本のタイトルに注目。

ホントはもっとあるんですけど...ほら、予算的なアレがね?()

 

①DEATH STRANDING (11/8発売)

f:id:donabe18:20191023192145j:plain

全世界120億の小島監督ファンの皆様、お待たせいたしました。

遂にKOJIMA PRODUCTIONSとしてのデビュー作が発売です。

 

かねてから「このゲームはどういうゲームなんだ?」という声が多く聞かれたのですが、正直なところ今になっても僕もよく分かっていませんw

ですが各メディアの先行プレイ情報ではかなり好印象との声が聞かれますし、僕の場合は何より「小島監督のゲームだから」という理由だけで良作間違いなしと信頼してしまうんですよねw

MGSシリーズはもちろん、スナッチャーポリスノーツも大好きですし、ああいう社会派なゲームというのは子供の頃の僕にとっては非常に衝撃でした。

 

というわけで、今回も期待値は爆高です。

ネタバレ要素も多いらしいので、発売したら最優先でプレイしたいと思います。

 

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー (11/15発売)

f:id:donabe18:20191023192156j:plain

こちらはおなじみ「スターウォーズ」を題材にしたアクションゲーム。

近年のスターウォーズゲームと言えば、FPSの「バトルフロント」シリーズが人気でしたが、こちらは「ダークソウル」をはじめとするソウルライクな要素が含まれているソロゲーに特化した作品のようです。

かといってあそこまでガチガチな高難易度ではなく、「アンチャーテッド」のようなシンプルなアクションも取り入れているとのこと。

 

スターウォーズシリーズが大好きな僕としては抑えておきたかったのですが、上記の「バトルフロント」でちょっとガッカリした経験があったので少し警戒しておりましたw

ただ今作は開発会社も異なりますし、先日公開されたトレイラーを見たらガッツリソロで楽しめそうなので、ここはやはり購入を決意しました。

 

ちなみにゲームの物語自体は「エピソード3」と「4」の間の話です。

ちょうど帝国が絶賛征服中の頃のお話ですね。

ゲームも良いけど映画も面白いから、未見の人はヨロシクな!!

https://www.amazon.co.jp/dp/B013HK778M/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_FQcSDbQXKYV2K

 

③プレイグ テイル -イノセンス- (11/28発売)

f:id:donabe18:20191023192205j:plain

こちらは今年の春に海外で発売され、高評価を得たアクションADVゲームになります。

日本でもCSで出ないかなー、とモジモジしながら待っていたのですが、この度ようやく日本語版が発売されます。

今作の舞台は、英仏戦争時代の1349年。フランスで「黒死病」として恐れられた「ペスト」の脅威から逃げる姉弟を主人公に、様々な試練に挑んでいく...といったストーリーの模様。

本タイトルのキモは、その圧巻されるグラフィックですね。

ペストを媒介する大量のネズミが出てきたり、陰鬱な当時のフランスの片田舎が綺麗に描かれています。

とはいえ内容が内容なのでグロ要素もありますし、人を選ぶ作品にはなるでしょう。

日本ではあまり注目されている感は無いですが、個人的には非常に気になる一作です。

 

以上

 

11月は他にもポケモンとかSwitch版グリザイアとかニードフォースピード新作とか気になるんですが、先立つものが無いんだ!勘弁してくれ!

 

まぁ今回はどうしても発売日に欲しいものをピックアップしました。

他に欲しいものはそのうちセールとかで買う予定です。

今更ですが、今後もこのスタイルで行こうかと思いますのでヨロシクお願いします。

 

さて、次世代機の話もいろいろ出たし、これからは自力で稼いでゲーム代を貯めなきゃな!