どなべのブログ。

どなべのブログ。

淡々とゲーム遊んだり、ゲーム持論を展開する予定です。

来月のおゲーム(2019年9月)

ネタがないです(切実)。

 

 

FINAL FANTASY VIII Remastered (9/3発売)

f:id:donabe18:20190826202601j:plain

つい先日、発売日が発表された「FF8」のリマスター版です。

僕にとっては初めてのFFだったので非常に思い入れのある作品でもあります。

 

ただ悲しいかな、オリジナル版の世間的な評判はあまり良いとは言えない感じなんですよね...←

理由はいくつかあると思いますが、よく取り上げられるのは「味方のレベルが上がると敵のレベルも上がる」システムではないでしょうか。

リアルタイムで遊んでいた僕はそんなに気にしないで遊べていたはずなんですが、後年になってみると意外にも不評で驚いた記憶があります。

ただ、今回のリマスター版には「バトル強化」のチートも使えますので、バトル面で苦戦する機会は減るでしょう。

 

オリジナル版経験済みの僕としては画質の改善が気になるので、20年越しにいま一度改めてプレイしてみたいですね。

 

あ、あと一つ、オリジナル版をプレイした身として注意事項を一つ。

「ボスからは必ずドローしろ!!」

以上です。

 

ゼルダの伝説 夢をみる島 (9/20発売)

f:id:donabe18:20190826203304j:plain

お馴染みのゼルダの最新作は、1993年に発売された同名作のリメイクになります。

 

こちらも僕はプレイ・クリア済みでして、ゼルダの中でもストーリーが印象深かった作品ですね。

オリジナル版はゲームボーイの作品でありながら、当時のSFC作品とそん色ないと言っても良いくらいの操作性になっており、ストレスなく楽しめた思い出です。

そんな思い出深い作品も、独特のタッチで再登場。

トゥーンリンクとはまた違う、クレイアニメ調のグラフィックになっています。

(いうなればクレイリンクか)

 

本作も楽しみではありますが、ちょっと気になるのはボリューム面。

オリジナルがGBというだけあって、現代基準で考えたらお世辞にもたくさんやり込めるボリュームではありませんでした。

リメイクにあたっていくつか追加要素も加えられているようですが、そのあたりがどう変化しているのかを楽しむのが今作のメインと捉えています。

 

イースIX -Monstrum NOX- (9/26発売)

f:id:donabe18:20190826203833j:plain

以前に僕もシリーズで紹介した、「イース」シリーズの最新作が登場!

知る人ぞ知る、って印象だった本シリーズも、近年の作品で一気に名を押し上げた感じですね。

 

今回の舞台は「監獄都市」。

シリーズを経験した方には分かると思いますが、これまでとはだいぶ雰囲気というか趣が異なりますよね。

ですがスタッフは前作「VIII」から続投している方が多いみたいなので、あまり不安がる必要はないでしょう。というかこういうイースもこれはこれで楽しみです。

プレイ動画も上がっていますが、VIIIからさらにリファインされた印象で自由度も高まっている感じ。

イースといえばアクションがウリのゲームですので、そのあたりが前作からどう変化しているか気になります。

 

9月の本命その1です。

 

④ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ (9/26発売)

f:id:donabe18:20190826204405p:plain

で、本命その2はコチラ。

人気シリーズ「アトリエ」の最新作です。

 

実は僕、過去にアトリエシリーズに何度かチャレンジしたことがありまして、いずれも合わずに挫折してしまいました。

ですが今作のプレイ動画や公式の紹介を見て、

「今度こそ行ける!ていうか普通に楽しそう!」

と第六感が働き購入に至ったわけでございます。これが購入理由の半分。

 

あとの半分は...言わせないでくださいよ、分かるでしょ?///

 

ただ困ったことに、先ほどのイースIXと発売日が同日という、かなりの激戦区域に発売されるということ。

増税前だから仕方ないんでしょうが、だからってここまでチカラ入れてこなくても...!

2作とも購入は確定ですが、どちらからプレイするかは未だに悩んでおります(´・ω・`)

 

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S (9/27発売)

f:id:donabe18:20190826205109j:plain

とか言ってるとコイツまで来るんですよ!?

どうなってんだ9月!!

 

フルボイス化やオーケストラ音源、戦闘テンポの改善など様々な変更が導入された本作。

タイトル自体は高評価という認識でおりますし、購入するうえで特に不安な点はないでしょう。

 

ちなみに僕はオリジナルのドラクエ11はクリアしておりません。

というかオリジナルが出たころはドラクエを1作もクリアしていない、ゲーマーを名乗るのもおこがましいヘボユーザーでした。

で、その後ドラクエ1~5までクリアして、現在は6をプレイ中。

とりあえずその6が終わったら、こちらの11に取り掛かろうかと...(´・ω・`)

 

⑥Ori and the Blind Forest: Definitive Edition (9/28発売)

f:id:donabe18:20190826210113p:plain

そしてそのドラクエ11から間髪入れずに配信されるのがコチラ。

Xbox Oneで発売され、好評を得たメトロイドヴァニア形式の2Dアクションゲームです。

僕はXboxでプレイしましたが、その難易度の高さに心が折れました...w

この度Switchで配信されるとのことなので、再挑戦してみようかと思います。

まぁこのソフトはちょっとしたお布施程度の認識で。

 

【おまけ】メガドライブ ミニ (9/19発売)

f:id:donabe18:20190826210710j:plain

これで終わらないのが9月です。ソフトどころかハードが発売されます。

お馴染みメガドラの復刻版ですね。

オリジナルのメガドライブはほとんど触ったことが無いのですが、収録タイトルやPRを考慮すると、ファミコンミニをはじめとした「ミニハード」系列では一番頑張っている気がします。

これを機にメガドラのソフトや歴史を知りつつ、当時のノスタルジーに浸ってみたいですね。

当時遊んでないけど。

 

以上!!

 

いやー、困りましたねぇ(嬉しい悲鳴)。

ここまでソフトが充実している月はなかなか無いですよ。

これでもサイフと相談して絞ったほうなので頑張りました。ほめてください。

 

さらに9月はTGSもあります。

こちらは昨年と同様、後日に別途記事にしたいと思いますのでヨロシクお願いします。

ゲーマー冥利ここに尽きる月となりそうですw