どなべのブログ。

どなべのブログ。

淡々とゲーム遊んだり、ゲーム持論を展開する予定です。

来月...じゃなくて今月のおゲーム(2019年7月)

記事作成が遅れましたゴメンナサイ(´;ω;`)

というのも、7月は買うゲームがいつも以上に小ぶりなんですよねー。

なので手早くチャチャチャチャっと紹介。

 

①Sea of Solitude (7/5発売)

f:id:donabe18:20190702150420j:plain

EAから発売されるインディーズゲームです。

EAからインディーゲーってどういうこっちゃ、と思ったのですが、調べてみたところ"EA ORIGINALS"と呼ばれるEAのデベロッパ支援プログラムの1つらしく、開発はドイツのデベロッパ"Jo-Mei Games"が担当しているようです。

 

水没した都市を舞台に、プレイヤーは旅を続ける一人の少女を操作していくアドベンチャーゲーム。具体的な目的は不明瞭ですが、道中にはクリーチャーやモンスターとも出くわす模様。

影を主軸とした独特なグラフィックスと雰囲気が特徴で、第一印象はたいへん僕好み。

 

PC/PS4/Xbox Oneで発売予定。予約も受け付けています。

 

②ELLI (7/11発売)

f:id:donabe18:20190702151457j:plain

先日放送された「FLYHIGH EXPRESS 2019.06」で発表されたインディータイトルです。

なんか調べてもあまり情報出ないから、↓のトレイラー観て!!

という感じのゲーム。完全に雰囲気で購入決定です。

ファンタジー系のアクションアドベンチャーになるのかな?

ジャンルや世界観は「RiME」を彷彿とさせます。

 

あとこのゲームは、前述の通り日本ではフライハイワークスが販売・ローカライズを担当してくれるのでその点は非常に安心しています。

この会社は本当に質の高いゲームを提供してくれますからね。

安心・信頼のフライハイワークス。

 

ルーンファクトリー4スペシャル (7/25発売)

f:id:donabe18:20190702152230j:plain

 「牧場物語」の派生シリーズである「ルーンファクトリー」。

3DSでリリースされた4作目がSwitchに移植されて帰ってきます。

 

このシリーズは「牧場物語」にRPG要素を加えたエッセンスになっているようですね。

特にこの「4」はシリーズでも人気な模様。

 

そもそもこのシリーズ、開発元の「ネバーランドカンパニー」が既に解散しているらしく、移植や続編のリリースは絶望的だったみたいです。

そこにこの「4スペシャル」や最新作の「5」も待ち構えていますので、ファンにとっては待望といえる作品なのかもしれません。

 

で、当の僕はお恥ずかしながら「牧場物語」も「ルンファク」もまともにやったことがないんですが、TwitterのTLの人気っぷりを見て興味が湧いてきました。

チャレンジ的な意味も含めて購入予定。

 

 

はい、7月はこんな感じです。

ゲーマーの皆さんも薄々感じているかもしれませんが、今年の9月はかなりの激戦になりそうです。

なので今月・来月はこれぐらいのリリースペースでいいんですよ。

あと9月はゲームショウもありますし、おサイフ的な都合もありますから...w