どなべのブログ。

どなべのブログ。

淡々とゲーム遊んだり、ゲーム持論を展開する予定です。

【簡易版】E3 ニンテンドーダイレクト2019まとめ。

ニンダイのまとめです。

ぶっちゃけもう内容知ってる方が多いと思いますが、ここはしっかりやらなきゃね。

 

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

スクエニカンファでもトレイラーが公開されましたが、それとはまた別のもの。

そして発売日が、9月27日と告知されました。

ニンダイに合わせての発表だったんでしょうね。

 

ルイージマンション3

こちらは詳細なゲーム内容が紹介されています。

2019年発売。

 

ゼルダの伝説 夢をみる島

ゼルダのリメイク作。

今までにないクレイ調のデザインですね。

新要素として、ダンジョン作成が出来るようです。

9月20日発売。

 

聖剣伝説3 TRIALS of MANA

SFCで出た聖剣伝説3がフルリメイクされます。

これは完全に予想外でした...( ゚д゚)

しかもリメイク版「2」とも違い、3Dでの表現になっていますね。

完全に別物として楽しめそうです。

2020年初頭発売。

 

⑤ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション

人気作「ウィッチャー3」の全部入りがSwitchで登場。

膨大な量のコンテンツがある作品ですので、持ち歩けるSwitchとは意外と相性が良いかもしれませんね。

2019年発売。

 

ファイアーエムブレム 風花雪月

新トレイラーが公開されました。

7月26日発売。

 

バイオハザード5 & 6

「バイオ5」と「6」もこの度Switchに移植。

この二作はco-opがウリのひとつでもあるので、これまたSwitchとは相性がよさそう。

2019年秋発売。

 

⑧ノーモア☆ヒーローズ3

人気の須田ゲーが帰ってきました。

個人的にこのシリーズ結構好きなので、続報に期待。

2020年発売予定。

 

⑨CONTRA ROGUE CORPS

魂斗羅」シリーズ最新作。

まさか出るとは思わなかった...←

9月26日発売。

 

DAEMON X MACHINA

新トレイラーが公開されました。

体験版の意見を反映して、中身もかなり調整されている模様。

発売日は、9月13日に決定!

 

パンツァードラグーン: リメイク

セガサターンで初登場し、人気を博したシューティングゲームのリメイク作です。

実は以前から開発会社がリメイクを告知していたのですが、まさかこのタイミングとは思いませんでした。

今冬発売予定。

 

ポケットモンスター ソード・シールド

f:id:donabe18:20190612122845j:plain

先日のポケモンダイレクトに続き続報。

新トレーナーが公開されています。

また、モンスターボールPlusの機能が使えることも明言されました。

 

⑬ASTRAL CHAIN

2ndトレイラーが公開。

公式サイトも立ち上がり、キャラや世界観などが紹介されています。

8月30日発売です。

 

⑭MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order

MARVEL無双です。

7月19日発売。

 

ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説

 

人気インディーゲームとゼルダのコラボ作品。

発売日が6月14日に決まりました。

急すぎる!!w

 

⑯マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック

 

お馴染み、マリオとソニックのオリンピックゲーム。

11月発売予定。

 

⑰あつまれ どうぶつの森

ついに公開、どうぶつの森の最新作!

今回は無人島を舞台に、まったりライフを満喫するようです。

発売日は2020年3月に伸びてしまいましたが、よりよいモノが出来るよう応援しましょう。

 

⑱大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

と、いうわけで一気に2人の新キャラが紹介されました。

ドラクエ11」より「勇者」、

バンジョーとカズーイの大冒険」より「バンジョー&カズーイ」です。

特に後者は驚いた or 願いが叶ったっていう人が多いのではないでしょうか。

僕もここでは多くは語りませんが、感無量です。

 

⑲『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編

今回最後のサプライズ。

「BotW」の続編が発表されました。

ゼルダシリーズにおいて、直接的な続編って珍しいですね。

どういった展開になるのか、今後の情報待ちです。

 

 

おわり

 

いやー、しゅごかった...(´・ω・`)

今回のE3カンファではもちろん、歴代のニンダイの中でも満足度上位に入る内容だったのではないでしょうか。

E3発表の締めがこういった形で迎えられて、僕はとても満足です。

 

というわけでいかがでしたでしょうか。

動画を貼ってちょっとコメントする程度のまとめになってしまいましたが、ご覧になられた皆さんには感謝感激です。