どなべのブログ。

どなべのブログ。

淡々とゲーム遊んだり、ゲーム持論を展開する予定です。

来月のおゲーム(2019年2月)

年明け目立った更新もせず、来月のおゲームのお時間になってしまいました。

今は「イース」シリーズやってるからね、終わったら記事にするから少し待っててね(´・ω・`)

 

 

逆転裁判123 成歩堂セレクション (2/21発売)

f:id:donabe18:20190121170247p:plain

初代逆転裁判3部作が、現行据え置き機で発売されます。

GBAでリリースされてから様々な機種に移植されてきましたが、名作だからね、仕方ないね(´・ω・`)

 

据え置き機での展開ということで、HD画質になるのはもちろんのこと、遊びやすく修正されているとのことです。

たとえば事件中に調べた個所はチェックマークが付くようになったりと、細かい配慮もされています。↓

f:id:donabe18:20190121170700j:plain

僕が逆転裁判1~3をプレイしたのは割と最近のことで、3DS版が初プレイでした。

なので比較的ゲーム内容も覚えていて「改めて買う必要あるの?」と思われるかもしれませんが、ここはお布施という意味合いで買わせていただきます。

 

だってこれ名作ですし(2回目)。

細かいゲームシステムの説明は割愛しますが、証言のムジュンを突きつけたときの独特の快感がたまらないんですよ。

未プレイの方がいらっしゃったら是非これを機にプレイしてもらいたいですね。

 

あ、ちなみに遊ぶときは1~3まで一気に遊ぶことをおススメします。

スターウォーズじゃないですが、ある程度物語が繋がっていたりするので、3作まとめて1つの作品と捉えたほうが良いかもしれません(単体でもちゃんと完結しますけどね)。

 

※ところで1つ気になるのは、1作目の第五章。あれDS用に最適化されたギミックがあるんですが、据え置き機ではどう操作するんでしょうね...

 

 

②NG (2/21発売)

f:id:donabe18:20190121171622j:plain

コチラは逆転裁判と同日発売。

「死印」を手掛けたエクスペリエンスが贈る、「心霊ホラーシリーズ」の2作目です。

こちらはVitaからの移植作品となります。

 

幽霊や怪談を題材とした、いわゆるジャパニーズホラー作品ですね。

「死印」がそうだったんですが、かなり(良い意味の)恐怖感・嫌悪感を感じたので、この「NG」も前々から期待していました。

ただ、当初はVitaのみでの発売だったので少し様子見したんですよね。

(「死印」も、Vita→PS4という順序でリリースされました)

 

PS4版出るだろ?出すんだろ?と思っていた予想が見事的中。

Vita版で既に前評判は得ているので、安心して買えますw

前作から順当にパワーアップしているみたいなので、こちらも楽しみです。

 

 

③ANTHEM (2/22発売)

f:id:donabe18:20190121172556j:plain

上記2作の翌日はコチラ。

EA期待の最新作、2月の本命タイトルです。

 

昨年のE3の時からずっと期待していたのですが、お恥ずかしながら未だにどういうゲームなのか分かっておりませんでしたw

 

と、この記事を書いていたらちょうど本作の詳細記事が公開されました。

上記の記事を読む限り、「DESTINY」のようなMMO要素を取り入れたシステムになるんですかね?

ぶっちゃけ「DESTINY」はあまり合わなかったので不安要素もありますが、初報で公開された世界観に魅入ってしまったので、ここはやはりチャレンジしてみたいと思っています。

ほら、あとFPSとTPSっていう違いもありますし。

 

発売を前にして、ウチのフレンドさんの間でもチラホラ話題が出てきました。

体験版をプレイする方もいらっしゃるみたいですし、もう少し情報収集が必要ですね。

新規IPなのでその潜在力は未知数ですが、良いほうに転ぶよう期待したいです。

 

④LEFT ALIVE (2/28発売)

f:id:donabe18:20190121173524j:plain

スクエニが贈る、「フロントミッション」シリーズの世界観を受け継ぐゲームです。

当方、フロントミッションシリーズはプレイしたことはありませんが、シリーズの生みの親や「アーマード・コア」を手掛けたスタッフも参加しているとのことで、以前から期待していました。

 

期待していました...が...

 

サバイバルアクション!?

 

「え、ロボットに乗ってハチャメチャやるゲームじゃないの?」

と思っていました。

 

違います。

ゲーム映像を見る限りでのイメージですが、どうやら「メタルギア」シリーズのようにステルスを基盤としたアクションゲームになるようです。

ロボ要素は少なめな模様。

こんなこと言うのもアレですが、トレイラー見ても画質面で微妙な感じがする、という意見も多々あったようで...

 

うーん...(´・ω・`)

 

じゃあなんで買うんだよ、と言われるかもしれませんが、勢いでDL版予約しちゃったモノでして...

 

けどまだ分からないから!

前評判をひっくり返してくれるクオリティを期待してますから!

 

というわけで2月の大穴タイトルとさせていただきます。

 

⑤トライアルズ ライジング (2/28発売)

f:id:donabe18:20190121174558j:plain

LEFT ALIVEと同日発売なのがコチラ(2月は同発多いな...)。

人気バイク(+ギャグ)ゲー、トライアルズシリーズが帰ってきました。

 

トライアルズは、タイミングとバランスで難コースを走破するバイクゲームです。

物理演算に基づき緻密に設計されたコースをド派手なアクションで攻略します。

 

本作の魅力は、そのリトライ性の高さ。

このゲーム、とにかく何度も失敗します。

ですがワンボタンですぐ復帰できるので、すぐその場から再挑戦が可能。

ボタンの押し具合1つでまるでアクションが違ってきますので、いろいろな操作を試してみることが重要になります。

 

このゲーム、古くはPCから始まり、その後XboxPS4といろんなハードで展開されてきました。

基本的にはどれも良作だったのですが、前作の「Trials of the Blood Dragon」だけは擁護できない酷さでした...

その反省が活かされたのかどうかは定かではありませんが、今回は従来のトライアルズに則した作品になっているイメージですので、改めて期待したいところですね。

 

 

 

さて、2月は以上の5本です。

相も変わらず、今年もゲームには困ることがなさそうです。

3月は更に大変なことになりそうですので、今のうちに思いっきり楽しむどー(`・ω・´)