どなべのブログ。

どなべのブログ。

淡々とゲーム遊んだり、ゲーム持論を展開する予定です。

スマホ代を安くしたよ(日記と宣伝)。

f:id:donabe18:20181026204955p:plain

この人たちのところ。

皆さんは月々のスマホ代、おいくらぐらいですか?

僕の場合は8千円/月くらいですね。

前々から高いなー、とは思っていたんですけど、惰性でずーっと払っていました。

 

最近、巷で話題の格安スマホ格安SIMにすれば料金は抑えられるとは聞いていたんですけど、どうにもふんぎりが付かなかった。

ですが先日、何を思ったのか急にスイッチが入りまして、「月々の支払いを抑えられればもっとゲーム買えるじゃん!」と思い、さっそく格安に出来ないか検討した次第でございます。

 

今回はその過程を文章にしてみようかと思い、ここに書いている次第ですが、格安スマホを検討している方に少しでも参考になれるような書き方も意識したいと思いますー。

ぜひぜひご覧ください。

f:id:donabe18:20181026211925p:plain

選択肢はいろいろ。

まず格安スマホの共通するメリット・デメリットをハッキリさせておきたかったので、調べた結果をここに列挙してみます。

 

【メリット】

  1. 無論、月々のスマホ代が抑えられる。安いトコなら1480円/月、高くても4980/円くらい。
  2. (条件にもよるが)今使っているスマホをそのまま使える。もちろん電話番号もそのまま。手軽。

 

【デメリット】

  1. 通信速度が遅くなる。大手3社(ドコモ・auソフトバンク)と比較すると、これは避けられない。
  2. もしもの時のサポートが、業者によってまちまち。

 

それぞれ2点ずつ出してみましたが、大きなメリット・デメリットはこのあたりでしょうか。

 

メリットの面から説明します。

1.は業者のプランによって様々ですが、大手に比べれば大幅に安くなるのは間違いないでしょう。

ソフトバンクを使っている僕の場合、機種代(iPhone8の24回支払い)込みで約8000円/月でしたが、仮に機種代を払い終えてそのまま使用しても約5000円/月。

安いのは目に見えて明らかです。

 

2.の旨みも大きい。

格安スマホ会社でもそれぞれ独自のスマホは販売していますが、どうせなら使い慣れたスマホが良いですよね。

SIMフリー化できるようになった昨今なら、ほとんどのスマホを番号そのままに格安会社へ移行できます。

(SIMフリー化の手順とかは説明する余白が無いので、各自調べてね♡)

 

次にデメリット。

1.がやはり一番の懸念事項。

これも格安会社によってマチマチで、会社によっては回線が混雑するお昼時に全くデータ通信が出来ないといったケースもあるようです。

 

2.についても心配と言えば心配ですが、紛失や破損についてはそれほど重要視はしてませんw

自慢するわけじゃないですが、当方、ケータイ使い始めて15年。

紛失や盗難、破損は一切したことありません。

単に神経質な性格が活きてるだけ、とも言えますが(´・ω・`)

 

さて本題。

「じゃあどこのスマホ会社を選べばいいの??」

という最初にして最大の難題です。

もちろん多種多様な選択肢があるので答えは一概には言えませんが、僕はデメリット①の「通信速度の遅さ」を少しでも払拭したかったのでした。

 

で、色々調べて目についたのがUQモバイルさん。

こちらの業者は通信速度の速さを最大のウリにしてるくらい、格安スマホの会社では実績があるようです。

f:id:donabe18:20181026211710p:plain

もちろんすべてを鵜呑みにしていいかどうかは疑問ですが、自分なりに調べるとなかなか評価も良いようで、それならもうここにするしかない!と。

というわけで会社はUQさんに決定。

 

次に、

「今使っているスマホをそのまま使えるか?」

 

これはUQモバイルさんで動作確認している端末一覧のページがあるので、そこを参考にしました。

相当古いスマホでなければ、あらかた対応しているイメージですね。

僕のソフトバンクで購入したiPhone8も対応済みだったので、これもクリア。

 

さて次。

「どれくらい安くできるか?」

まず着目するべきは、使用するデータ容量。

僕はソフトバンクでは2GB/月のプランに加入していました。

生活上Wi-Fiを使う環境が多かったので、2GBでちょうど良いくらいだったのです。

 

で、UQさんの提供プランを見たら3GB/月のプランがあったので、これは良い!と思いこれに決定。

このプランなら1年目は1980円/月、2年目以降でも2980円/月とバカ安です。

ちなみにこのプランは5分までなら通話も無料でした。

まぁ僕は通話する時間はほとんど無いですし、LINE通話でもまかなえますしコレはおまけみたいなものです。

 

ただし注意点!

格安会社に移行するにあたって、スマホの本体代は払い終えなければなりません。

僕はまだ全額払い終えていなかったので、残りは一括支払いで払いました。

手数料や解約金も含め5万円くらい。

こはちょっと痛い出費ですが、それも格安会社に乗り換えれば約半年で元が取れる計算でした。

 

ではさっそく手続き。

「格安スマホへの移行は良く分からない!」って人のために流れを説明しますと、

  1. SIMロックの解除。
  2. 電話番号の引継ぎ手続き。
  3. UQさんから新しいSIMカードの購入。
  4. SIMカードが到着したら、スマホに差し換え。

おしまい。簡単です。

1.と2.は使用キャリアによって手順が若干異なりますが、2つ合わせても1日で出来てしまいます。

それさえ終わってあとはSIMカードを購入すれば、2,3日で乗り換えが可能です。

通話やデータ通信が出来なくなる時間はせいぜい30分程度。

想像以上にイージーでした。

 

そして本日、新しいSIMカードが届いたのでさっそく切り替え!

f:id:donabe18:20181026214232p:plain

ソフトバンクからー...

f:id:donabe18:20181026214242p:plain

au表記に切り替え!成功!(UQさんはauさんの回線を使っているのでこういう表示になります)

工事完了です...

 

さて、では気になる回線速度を確かめるべくネットを使ってみましたが...

 

「...ん?...違うの?(´・ω・`)」

 

というのが第一印象。

ネットやTwitterをするぶんには、速度の差は正直感じ取れないくらいです。

まだ一日中試したわけじゃないので、もしかすると時間帯によっては多少減速するかもしれませんが、今のところは無問題。

あと、動画やオンデマンド配信になると厳しいかもしれませんが、そこはWi-Fi使うし、僕。

 

 

というわけで、今のところは何の不都合もありません。

乗り替えて正解でした。

長い目で見ると何か細かい点が不満に感じてくるかもしれませんが、それはまたその時に記事にしますw

 

 

なんか文章多めのただの宣伝記事になってしまいましたが、要は僕が言いたいのは、

「格安だからって侮っちゃいけないよ!」

ということです。

人それぞれスマホの使い方は異なるのでニーズにそぐわない可能性もありますが、もし自分に合うプランを見つけられれば絶対おトクです。

 

まずはダメ元で一度検討してみるのはいかがでしょうか。

もしかすると最適なプランがあるかもしれませんよ。