どなべのブログ。

どなべのブログ。

淡々とゲーム遊んだり、ゲーム持論を展開する予定です。

東京ゲームショウ2018、行ってきました(現地編)

行ってきました!!

東京ゲームショウ2018!!!

 

TGSは今回が2度目の参加なのですが、やはりこの時期になるとテンションが上がりますねぇ!

先日で全日程が終了しましたが、現地での雰囲気を少しでもお届けしたいので、撮ってきた写真を中心にご紹介していきたいと思います。

なお今回は、「現地編」と「おみやげ編」の2部構成でお届けします。

 

一般デーは2日間の日程でしたが、僕は両日とも、優先的に入場できたり特典が貰えるおトクな「サポーターズチケット」(以下サポチケ)で参加しました。

「サポチケなら先に入れるの?なら楽勝じゃん!」と思う方もいるかもしれませんが、そんなに甘くありません。

f:id:donabe18:20180924130324j:plain

朝7時の風景。

初日は朝7時に現地入りしましたが、ご覧の通りの混雑っぷりです。

ちなみに開場は10時(サポチケ勢は9時30分)なので、約2時間半待ち。

ここからさらに人は増えていきましたとさ。

ホント、TGSは戦場です。

 

地べたに座ってお尻が痛くなったり、実は並ぶ場所間違えてたりとトラブルがありましたが、無事なんとか9時半に入場できました。

 

僕は初日にグッズを狙う、いわゆる「物販組」として参加しました。

ゲームを遊んだり一般展示がされている「試遊組」よりは人は少なめなので、グッズはすぐに購入できました!

f:id:donabe18:20180924130936j:plain

戦利品ゲット!

物販もブースによって人気なところが多くあり、中でも今年初参戦の「コジマプロダクション」ブースは大盛況でしたね。

f:id:donabe18:20180924131120j:plain

コジプロブースで大行列。その人気がうかがえます。

他にもグッズを購入しましたが、中身のほうは次の「おみやげ編」でご紹介します。

 

次に向かったのはコスプレコーナー。

毎年、物販の隣でコスプレイヤーさんがコスプレを披露するスペースがあり、そこで客がパシャパシャ写真を撮っていくわけです。

僕も何枚か撮らせていただいたので、こちらでご紹介。

f:id:donabe18:20180924131431j:plain

バナナガン装備のスネーク!

f:id:donabe18:20180924131503j:plain

セクシーなうららさん。

f:id:donabe18:20180924131601j:plain

2Bさん。移動大変そう...w

f:id:donabe18:20180924131610j:plain

ユウナとキマリ。ちょうど風がなびいて良い画が撮れました。

f:id:donabe18:20180924131630j:plain

KOF勢!実は両側の方と中央の方は別々のグループで、たまたま合流したところを撮らせていただきましたw

f:id:donabe18:20180924131639j:plain

コスプレでも尊さがにじみ出るシオカラーズ

撮影にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

 

で、そんなこんなやっていたらお昼に。

休憩がてら、Twitterのフォロワーさんと合流してご挨拶したりしていました。

いよいよ午後は、試遊ブースへ突入!

 

...なんですが、この人だかりです。

午後からだと何処へ行っても、試遊ブースは待ちの状態。

結論を言ってしまうと、初日は試遊は出来ませんでした。

 

仕方がないので路線変更。コンパニオンさん撮影へ!

1~8ホールまで、コンパニオンさんの写真を撮りまくってきました。

既にTwitterに載せましたので、良かったらそちらを見てね。↓

 

 

さて、気合を入れなおして2日目。

今度は試遊組として入場しました。

まず試遊できたのは、デビルメイクライ5」!

f:id:donabe18:20180924133052j:plain

朝イチで整理券貰っても、試遊できたのは12時過ぎでした。

僕は、DMCシリーズは1~4・DmCとひと通りプレイしています。

シリーズにブランクがあるのでどんな出来なのかと少し不安もありましたが、試遊することでそれも杞憂に終わりました。

面白い!!

基本は従来の「DMC」の雰囲気に、「DmC」の操作性を合わせた感じですかね。

フリーカメラも導入され、遊びやすくなっています。

近・遠距離攻撃に加え、新しい攻撃要素「デビルブレイカー」が特徴です。

デビルブレイカーは様々な種類があり、それらと他の攻撃を絡めることでよりスタイリッシュに技をキメていく、といった感じですね。

グラフィックも申し分ないし、ファンならマストバイだと思います!

 

次に試遊できたのは、「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」

f:id:donabe18:20180924133705j:plain

ブースには、デモ版のボスでもある「破戒僧」の像が。

TGSの全日程でクリア者が3人しか出なかったということで話題にもなりました。

遊んだ感想としては、最高に楽しかった!!

ただ、「ダクソ」とも「ブラボ」ともだいぶ違う、という印象でした。

 

まず、新たにジャンプボタンが、加えて特定の場所へ一瞬で登ることが出来る「鉤爪」ボタンがあります。

これにより、敵との戦いやマップ構成に高低差を強調した要素が生まれ、より臨場感が増しています。

他にも敵との回避のためのステルス要素もあり、かつての「天誅」シリーズを思い起こさせる場面もありましたね。

 

そしてデモ版のボス「破戒僧」。メッチャ強いです。

これはあくまで主観ですが、このゲームは移動して攻撃を回避するよりも、敵の攻撃を「弾く」(いわゆるパリィ)要素が強いと思います。

そういう意味ではブラボに近いですかね。

ボスの攻撃も一部を除いて弾くことが可能なので、そこから攻撃を加えていく、というのが基本に感じました。

 

ちなみにこのボス、第三形態まであるらしく、僕は第二形態で「死」。

それでもコンパニオンさんから凄く褒められましたがw

それだけの難しさが、この「SEKIRO」にはあるということですね。

安定のフロム製死にゲー、と見ていいと思います。

 

残念ながら試遊できたのはこの2つだけなので、残りは会場の写真で稼ぎますw

f:id:donabe18:20180924134917j:plain

f:id:donabe18:20180924134925j:plain

f:id:donabe18:20180924134937j:plain

f:id:donabe18:20180924134946j:plain

f:id:donabe18:20180924135004j:plain

f:id:donabe18:20180924135012j:plain

f:id:donabe18:20180924135034j:plain

f:id:donabe18:20180924135448j:plain

f:id:donabe18:20180924135128j:plain

 

会場の雰囲気、少しでも伝わったのなら幸いです。

 

さて、時間が前後してしまうのですが、初日の夜にはTwitterのフォロワーさんと打ち上げへ行きました。

f:id:donabe18:20180924135816j:plain

今回の飲み会の企画・参加をしていただいた、どらいせんさん・冥夜さん・スナイプさん、ありがとうございました!

 

また、このほかにも会場で多くのフォロワーさんにご挨拶することが出来ました。

こうやって直接顔を合わせることが出来るのも、TGSの大きな魅力の一つですよね。

何卒、今後ともよろしくお願いいたします!

 

お会いできなかった方もいましたが、皆さんそれぞれが自分なりのTGSを楽しめたと思います。

本当にお疲れさまでした!!

 

(おみやげ編に続きます)